笑顔の男女

便利な制度

ふるさと納税は税制を通して、故郷や別の地域に貢献することができるという仕組みです。寄付した金額が2000円以上であれば、ある程度控除され煩わしい申告もなくなりました。

詳細を読む

ふるさと納税の控除率

ふるさと納税で特定の自治体に2000円を超える寄附を行った際に、所得税から還付、住民税から控除されます。これらは総収入額や所得控除額等金額によって、どの程度控除されるのか決まってきます。

詳細を読む

注目を浴びる特典

ふるさと納税は、在住んでいる以外の地方自治に寄附をすることで住民税の控除を受けることができるものです。お米や肉、海産物等の特典がもらえる所もあります。インターネットのエントリーフォーム等から手続きをすることができます。

詳細を読む

簡単に行える

ふるさと納税を活用するなら、自分が貰って嬉しいと思える返礼品を扱っているところを見つけるといいでしょう。

ポイント制度を活用にして納税

ふるさと納税は基本的に現金を送金する形で納付するものですが、最近ではポイント制度を活用して納税する仕組みが生まれました。コンビニエンスストアやスーパーマーケットそしてオンラインなど多くの店舗で利用できるポイントを使用して納税することができるのです。仕組みとしては一部の提携している地方自治体において、水道料金や自動車税などをオンラインで納付するシステムが稼働されており、その一つとしてふるさと納税ができるようになっています。この制度を活用すればクレジットカードで決済するだけでなく、これまで貯めてきたポイントで支払うことも可能であり現金を使わなくて済みます。ポイントによっては期間限定となっているケースもあり、効率よくポイントを消化できるのでメリットが大きいのです。

ふるさと納税の珍しい記念品や特典

ふるさと納税をすると納付先の地方自治体から記念品が送られたり、特典を付与してもらえたりします。その権利を放棄することも可能ですが、折角ふるさとのために貢献したのですから特産品を受け取ってグルメの味を楽しんだり、日用品を使用してPRすることも地方の発展につながります。ふるさと納税を実施している地方自治体の中で、珍しい記念品を用意しているケースがあります。たとえば、電化製品を製造している工場がある自治体では、小型のタブレットやゲームソフトが用意されています。納税した金額に見合う高価な記念品が受け取れますのでかなりお得です。また、ポイントが特典となっていて実質キャッシュバックをしてもらえるような取り組みが行われている自治体もあります。